toggle

タオパオでの商品の探し方パート2

写真検索機能を活用

検索ワクの右隅にカメラマークがあります。
これは商品を検索するときに写真と同じもを探すことができる機能です。
ボタンをクリックすると任意にアップロードすることができます。
淘宝(タオバオ)のモール内では同じ写真が用いられてることが多くかなりの確率でヒットします。
また、日本のアマゾンや楽天などのモールですでに販売されているでも(メーカーのカタログ写真なんかでもいいです)淘宝(タオバオ)のシステムが探し出してくれることがあります。

 

ある程度、目的の商品が探すことができたら、もっと同じものはないか、似たようなものはないかなどの時に、すべての商品ではありませんが、ヒット欄に出てきた商品写真の上に、マウスを当てると[找同款 / 找相似]という言葉が出てきます。

找同款:売られている同じものを探す。
找相似 : 似たようなものを探す。

これらの機能を利用してより多くの商品を探すのに活用すると良いでしょう。

探し出した商品を収蔵(お気に入り)に登録しましょう。
淘宝(タオバオ)の商品カタログページの機能の中に“収蔵”と書かれた日本語でいうお気に入りのボタンがあります。お探した商品をお気に入りに記録させて仕入れの検討をしたり、あとから見つかるものと比較したりするのに役立てましょう。中国語が堪能でなければ、あれ?あの単語は何だった?いつあれを探した??なんてことにならないように役立てましょう。

代行業者に商品の購買を依頼する上で、どの店舗のどの商品を仕入れるのかを伝える時に、URLデータが必須となります。お客様ご自身で管理保存することが大切な作業になります。例えばExcelなのどの表計算ソフトやEvernoteなどクラウド型のアプリなどに、データ保存することをおすすめいたします。

 

収蔵に成功すると「您的眼光独到,我都不知道该推荐什么」と表示されます。これは、「貴方のセンスが良すぎて、何をお勧めすればよいかわかりません。」という意味です。泣いているキャラが出てきますが!これは中国的ユーモアーですのでどんどん商品探しをして、淘宝(タオバオ)のページに慣れていきましょう。