toggle
2017-05-23

コピー商品・偽物商品の購入について

輸入差し押さえ申し立て商品・著作権法に触れる商品・コピー品の輸入は禁止されております。
万が一この様な商品の購入を行い税関などで輸入禁止・没収などされた場合でも弊社では責任を負いかねます。
事前に税関へ確認の上、購入を依頼ください。

購入希望商品の輸入の可否は、税関へお問い合わせ下さい。

税関

http://www.customs.go.jp/

関連記事